【キャンプ料理】やきとり缶を親子丼にアレンジ☆ひとり暮らしやソロキャンプに!

こんにちは【ぼっち】です@MotoVlogger1200

今回は、缶詰のアレンジレシピです(^o^)

最近は缶詰ブームですね〜スーパーでも様々な缶詰が売られています。

缶詰の専門店もあるようですね(*^^*)

そんな今ブームが来てる缶詰ですが、今回はやきとり缶を使って、親子丼を作ります。

ソロキャンプや一人暮らしでサクッと作るのに最適なレシピだと思います。

〜食材〜

  • やきとり缶(たれ)  1ケ
  • 卵          2ケ
  • 粉末だし       5g
  • 水          50ccほど
  • のり        お好みで
  • 三つ葉        適量

食材はこれだけです(*^^*)

やきとり缶は塩味とタレ味があります。

間違えないように注意してください。

今回食材を切ったりしないので包丁は使いません(^^)

〜調理〜

ボールに、やきとり缶の中身を移します。

この際タレが味付けを左右しますのでシッカリとタレも取って下さい。

今回は粉末のダシを水で溶いて使いました。

スーパーなどで売っている白だし等でも構いません。

規定の水の量で薄めて使って下さい。

卵をボールに割り入れ、混ぜます。

この際に卵を混ぜすぎないことがポイントです!

トロトロにするのには、黄身と白身の凝固温度の違いを利用します!

科学みたいですね(;^ω^)

今回はキャンプで簡単に作れるようにシェラカップで火にかけますが、家で作る際はフライパンや鍋でも結構です(^^)

火にかけたら、ゆっくりと温めて下さい。

*煮詰めすぎないように注意して下さい!

味が濃くなってしまします。

十分に温まったら卵の3分の1を入れます。

入れた際に直ぐには混ぜないで1分ほど放置します。

卵にダシを吸わせふっくらさせます。

その後に箸で切る様にゆっくり混ぜます!混ぜすぎないように注意して下さい!

とろとろ具合を見て良ければ完成です(^^)

〜仕上げ〜

器にご飯をよそいます。

この際に、丼全般に言えることですが、炊き立ての温かいご飯は避けて下さい。

丼ものはご飯の上に具で蓋をします。

その際に炊き立てのご飯を使うとお米が蒸気でベチャベチャになります。

松屋などの牛丼チェーン店で、頼んだ牛丼が熱くて食べられない事はほぼないですよね?

炊きたてのお米の場合は、蒸気を抜くイメージで軽く混ぜ冷まして下さい。

ご飯の上にノリを散らし具をのせます。

ふっくら盛り付けます(^^)

最後に三つ葉をのせ完成です(*^^*)

〜まとめ&YouTube参考動画〜

包丁も使わずに簡単に親子丼が出来ました(*^^*)

味付けも缶詰自体に味が付いてるので失敗するリスクも少ないです。

親子丼やカツ丼など最後に卵を入れる料理は、タレを濃い目にすると卵を入れご飯にのせた時に丁度いい味になります。

出来上がりを想像して味付けしましょう。

動画を参考にチャレンジしてみて下さい。

最後まで読んで頂き有難うございます。