【メスティン炊飯】キャンプ料理☆簡単にご飯が炊ける!固形燃料で「放ったらかし炊飯」

こんにちは【ぼっち】です@MotoVlogger1200

大人気のメスティン!

キャンプブームでアウトドア用品店やネットショッピングでは品薄になり偽物も出回ってる噂が(・_・;)

今現在(2019、6月)では安定してきており値段の高騰もないと思います。

今回は人気のキャンプアイテム「メスティン」を使った簡単炊飯の紹介です☆

〜道具紹介〜

    • trangia(トランギア) メスティン TR-210

    • Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリー(固形燃料14g×6個付) ES21920000

    • 固形燃料 カエンニューエースE 25g 1パック 20個 エレクトロニクス ニイタカ

    • ZAFIELD ウインドスクリーン 風除け ロングタイプ 10枚板 ハードケース付 

今回は1合のお米を炊きますので小さいサイズのメスティンを使用します。

他にラージメスティンもあります。

*勿論メスティン以外のクッカーでも炊飯は可能です。

エスビットに付属の燃料があります。

こちらの燃料でも炊飯は可能ですが、こちらの燃料を使うとススでメスティンが多少黒くなります。

気になる方は青色の固形燃料をオススメします。

固形燃料のグラム数は私の場合25gが丁度いいと思います。

風よけは用意しておきましょう!少しの風でも火が揺らいでしまうと失敗の可能性が高くなります。

〜炊飯の準備〜

*お米を洗う時の注意点

お米を洗う時の最初の水が一番大事です。

洗う前のお米は乾燥してカラカラの状態です。

水を入れるとお米が水を吸おうとします!

まず最初の水はさっと米を洗い直ぐに捨てます!

これを2〜3回繰り返してから、お米を研いでいきましょう(^^)

最近のお米は精米技術の進化で一昔前のように手の平で押しながら研ぐやり方はふさわしくありません。

現在は、指を広げお米を掻き回す程度が丁度良いと思います。

研ぎ汁が澄んできたら、夏場は30分・冬場は1時間程度水に浸しましょう。

その後、ザルに上げ水気を切りましょう。

コレでお米の準備は終了です。

〜メスティンの準備〜

購入し手元に届いた新しいメスティンは蓋や本体のバリを取りましょう!

目の細かい耐水ペーパーでメスティンの縁を磨いて下さい。

気を付けないと手を切る可能性もあります。

それほどバリが凄いです!

バリを取り終わったら、スポンジで洗剤を付けて洗いましょう。

なかには蓋のかみ合わせが悪いものもあるのでチェックしましょう!

かみ合わせが悪くても、ステンレスで柔らかいので自分で修正できます。

〜水の量〜

お米1合に対し水の量は200ccが目安です。

炊きあがりのお米の硬さに合わせて調節しましょう(*^^*)

計量カップがなくてもメスティンの持ち手接続部分の突起が目印になります!

だいたい突起部分まで水を入れれば大丈夫です。

蓋を締めて、持ち手を折りたたみ準備終了です!いざ炊飯!

〜炊飯開始〜

まずは平らな場所で行いましょう!

風がある場合は風よけを使います。

エスビットを組み立て固形燃料を1個置きます。

その上にお米を入れたメスティンをセットします!

ライターなどで固形燃料に火をつけ!後はほったらかします(*^^*)

まさに「放ったらかし炊飯」

メスティンの上に重りを置く方が多いですが、私は1合のお米の場合は吹きこぼれることが少ないので置きません。

固形燃料の火が消えるまで放置します。

〜蒸らし時間〜

火が消えたら蒸らしに入ります!

メスティンが熱いので軍手などをし火傷に注意して下さい!

メスティンをタオルなど保温できる物に包み蒸らします。

*逆さにして蒸らす・逆さにしないで蒸らす・様々な意見があります。

何回もこのやり方で炊飯をし逆さにしたりしなかったり。

結論!

1合のお米では変化は分かりません(・_・;)

ですので今はタオルに包み逆さにせず蒸らしています!

蒸らし時間の目安は10分です(^^)

〜炊きあがり〜

蒸らしが終わったら蓋を開けます!

まだメスティンが熱いので軍手をしておくと良いと思います。

蓋を開けたら底からお米を持ち上げるように混ぜ余計な水分を抜きます!

混ぜ過ぎるとお米の粘りが出てしまうので注意して下さい。

〜まとめ&YouTube参考動画〜

自然の中で食べる炊きたての御飯は格別です!

今回はメスティンで炊飯しましたが、お持ちのクッカーでも簡単にできます(^^)

硬めのお米が好きな方は、お米がメスティンにくっつきやすいのでテフロン加工されたメスティンを買われると良いと思います。

参考動画も観て下さいm(_ _)m

スーパーで売っていないプレにアムな肉が買える↓↓↓



これからキャンプを始める方にはレンタルもおすすめ↓↓↓




[全国配送]キャンプ用品の宅配レンタルショップ【CAMPDAYS】