【ソロテント】アライテント ドマドームライト2 『100回以上の使用レビュー』キャンプツーリングにベスト!

こんにちは【ぼっち】です@MotoVlogger1200

今回はテントの紹介です。
私が日本一周・長旅で使いましたアライテント ドマドームライト2のレビューをしたいと思います。

  • アライテント ドマドームライト2 100回以上の使用レビュー おすすめポイント
  • ドマドームにおすすめアイテム
  • ドマドームの欠点
  • アライテントのサポート
  • まとめ

以上の内容でお話します。

アライテント ドマドームライト2 100回以上の使用レビュー おすすめポイント

軽量コンパクトで設営が簡単

重量は2000gと凄く軽いです!
フレームはNSL9フェザーライト(DAC社製)!DAC社はヘリノックスのフレームも手掛ける韓国のメーカーです。

フレームは3本で、長さが全て一緒です。
全て同じ長さなので、設営の際に迷うことがないです。

収納時のサイズは本体34〈44〉×20φcm フレーム 38cm
私のようにキャンプツーリングでも、バックに収まりやすいサイズです!

登山家にも愛されるテントだけあって軽量コンパクトですね。

私の設営方法は、風が強い日以外はペグを刺しません!
その分早く設営できます。

設営時間は5分です(^^)
おそらく・・・

ペグを刺さなくても前室ができる!

ドマドームライト2の最大の魅力が前室(土間)です!

上記でも書きましたが、ほとんどペグを使わずに設営します。
ペグを使わなくても前室が完成します。

ほとんどのテントが、ペグで前室部分のフライシートを固定し前室を完成させます。
日本一周や長旅では、様々な場所にテントを張り一夜を過ごします。

その際に、ペグの刺せない場所でも前室ができることで、精神的に楽でした。
もちろん広い前室で食事を作ることもできます。

雨・風に強い

フライシートは30dnリップストップナイロンPUコーティングされています。
PU=ポリウレタンのことを指します。

最近では、ネットでもよく見ますのでご存知の方も多いと思いますが、このコーティングは経年劣化によりポロポロと剥がれていき、異臭を放ったり、べとついたりします。

これは、ポリウレタンが水と反応して分解される加水分解が原因とされてます。

私は3年前に購入し、100回以上使いました!!
若干、防水性が落ちた感じがありますが、フライシート自体にダメージはありません。

軽量なので風に弱いと思う方も多いと思いますが、そんな事はありません!

風の強い日はペグを刺し、張り綱を張れば問題ありません。
テントの形状と、しなやかで丈夫なフレームで強風に耐えられます!

ドマドームにおすすめアイテム

純正のアンダーシートも使いましたが、グラバーシートの方が使い勝手いいですね!

純正のアンダーシートは前室部分は引けません。
主寝室のサイズで作られています。そして薄いので冬は底冷えします。

グラバーシートは前室部分まで引けて、超断熱素材を利用した全天候型ブランケット。
アメリカのエマージジェンシーグッズの専門メーカーMPI社製で全米ボーイスカウト連盟、アメリカ陸軍、救助隊など多くの主要機関で公式備品として認定されている。

冬の底冷えも楽になりました。

ドマドームの欠点

結露が凄い

テント内の保温性が高いのと、本体とフライシートの隙間がないので結露が凄いです。
対処法などアライテントのホームページで確認できます。
結露について

真夏はテント内猛暑・・・

ベンチレーションが小さいため通気性は良くありません・・・
真夏の日が高いうちはテント内が猛烈に暑いです。

アライテントのサポート

日本一周中にテントの正面(入り口)のフライシートをバーナーに当ててしまい
ファスナー部分を含め焦がしてしまいました。

帰宅しアライテントに問い合わせし直してもらいました。

焦げて溶けてしまったファスナーは全取替で、テント入り口のフライシートは、穴の空いた部分を生地を足して直してもらいました。

他にもテント後方の、蚊取り線香で空いた穴を無償で直して頂きました。
穴の事は伝えていなかったのですが、親切にも直していただけて感動しました(^^)

フレームのポールが折れてしまった際には、折れた場所だけを替えられるなど国産メーカーサポートの手厚さがあり安心して長く使えます。

まとめ

私は、夢であったバイクで日本一周を実現するためにキャンプ道具を1から揃えました。

その際に一番悩んだアイテムがテントです!
テント泊で、日本一周を考えていたので重要視した条件があります。

  • 軽量でコパクト
  • 設営が簡単
  • 前室がある

この条件に絞り探しました!

様々なテントをネットやショップに行き探しました!
その中で3つ条件を満たしたテントがドマドームライト2でした(^^)

初めてのテントで、6万円近くするテントを購入するのは勇気がいりましたが、買って良かったと心から思います。
このテントのおかげでキャンプ初心者でもテント泊で日本一周できました!

自信を持ってオススメできるテントです。

最後まで読んで頂き有難うございます。
YouTube動画も参考に観てくださいm(_ _)m

YouTube動画

スーパーで売っていないプレにアムな肉が買える↓↓↓



これからキャンプを始める方にはレンタルもおすすめ↓↓↓




[全国配送]キャンプ用品の宅配レンタルショップ【CAMPDAYS】