【カスタム】R1200RSマフラー LeoVince装着

こんにちは【ぼっち】です@MotoVlogger1200

今回の記事はR1200RSのカスタム紹介です(^^)

LeoVince

LeoVince(レオヴィンチ)は、1954年創業のイタリアにあるシトー社(SITO Gruppo Industriale)によって開発されたエキゾーストカスタムパーツブランドのバイクマフラーです。

なんだかイタリア製ってだけでお洒落なイメージ(^^)

実績もある!SITO社は、EU内で 生産量No.1の実績を誇り、年間120万本ものバイクマフラーを生産・出荷しています。

注文

今回、注文したのは「ユーログッズをヨーロッパ現地価格にて提供」をモットーに

2002年8月から現在まで、モーターサイクル関連アクセサリー・パーツをはじめ、多くの優れたヨーロッパ製品を日本国内の個人及び業者の皆様に ヨーロッパから直接のお求めやすいお値段で提供しています!

ユーロネットダイレクト e-Shop

以前乗っていたK1300Rのパーツを何回か注文したことがあるので安心感もあり今回もこちらで注文しました。

選んだマフラー

LeoVince Factory S  スリップオン エキゾーストステンレスを選びました!

他にサイレンサー部分がカーボンタイプもあります。

選んだ理由

✓価格

欲を言えばフルエキゾーストマフラーが欲しかったです!

アールズギアのワイバン、車検対応でパワーアップと申し分ないのですが・・・

値段が30万近いので諦めました(;´∀`)

そこで色々探した結果、価格もR1200RSのマフラーの中では買いやすい価格なので決めました(^^)

✓見た目

本体はステンレスで洗練された感じがありマフラーエンド・カバーにはカーボンが使われイタリアのお洒落さが感じられる(*^^*)

✓サウンド

正直サウンドはノーマルのままでも満足してるので、うるさすぎるマフラーは考えていない!

YouTubeなどでサウンドを聞くとノーマルよりは排気音が大きくなるが私の許容範囲だと思いました(*^^*)

納期

輸入代理店で注文する時になるのが納期だと思います!

簡単に言うと在庫のあるものは納期は割と早いです(^^)

ただ在庫がなくメーカーに確認してからのものは時間がかかります!

今回、私のマフラーは在庫の表示がないのでカートに追加し注文しました。

結果・・・在庫がなくメーカーに注文、しかも受注生産品だったらしく・・・時間がかかった。

注文したのが2月4日・・・

3月15日、ユーロネットダイレクトに問い合わせ、現在どの様な状況か、納期はいつになるか?

直ぐに返信、業者からの連絡待ちとのこと・・・

更にメールが来て、ユーロネットダイレクトが委託してる業者もLeoVince本社からの連絡待ち・・・

4月5日、ユーロネットダイレクトからメール

今週出荷予定、間もなく発送とのこと・・・

翌日4月6日、ユーロネットダイレクトからメール

再度確認したところ、最終的な製造段階にあるものの、もう1−2週間ほど要するかもしれない・・・

はぁ・・・

4月20日、ユーロネットダイレクトが委託している業者から発送の連絡あり.

GW明けに到着・・・

約3ヶ月待ちました(;´∀`)

在庫は問い合わせし納期がどのぐらいかを確認したほうが良いと思います!問い合わせフォームあります!

本体価格+送料

「送料は7,900円!やはり高いですよね(;´∀`)」

まぁ仕方ないですね(汗)

取り付け

もちろん日本語の説明書はありません!

ですが、スリップオンなので簡単につける事が出来ます!

 

これを用意しましょう!

サイレンサー固定のスプリングを引っ掛けるものです!これがあると簡単に引っ掛けられます(^^)

 

性能(素人インプレッション)

変わったな〜って思う点!

4000回転からの吹け上がり

簡単に言うと吹け上がりが良くなりました、抜けが良くなったとも言いますね(^^)

その分、加速も気持ちいいです!

高速道路の合流などスムーズに加速し合流できるイメージです(*^^*)

オートシフトがスムーズ

これは年式でも変わると思いますが、私のR1200RSは2016年モデルです。

ノーマルマフラーの場合、4000回転以上でないとスムーズにギアが入りません・・・

ですが、吹け上がりが良くなりスムーズにシフトアップすることが出来ます(*^^*)

軽量化

ノーマルマフラーは4.6kgあります、LeoVinceはスレンレスの場合、約2.83kg!

この微妙な差が・・・バイクにまたがってバイクを起こした時に「あっ!」って気付きます!

日本の複雑な規制

複雑なことなので上手く説明できませんので埼玉県にあるJAMさんのブログを読んで頂けると分かりやすいと思います。

JAM

JAMブログ

私の場合は並行輸入品なので排ガスレポートはありません。

「つまり車検を受けられません・・・」

LeoVince購入をお考えの方は、正規取扱店JAMさんにで購入することをオススメします!!

まとめ

やはりスリップオンなので劇的な変化はありませんがスタイル・サウンド・性能と満足しているマフラーです。

R1200RSの中では求めやすい金額だと思います。購入の際は正規取扱店で購入することをオススメ致します。

参考にYouTubeの動画も観てください(*^^*)

最後まで読んで頂き有難うございます。