【キャンプ場紹介】関東キャンプ場!群馬県『野栗キャンプ場』紅葉も楽しめる渓流キャンプサイト!ソロキャンプ・キャンプツーリングにおすすめ☆

こんにちは【ぼっち】です@MotoVlogger1200

これからの時期、渓流沿いで『紅葉キャンプ』を楽しめる野栗キャンプ場を紹介します。

野栗キャンプ場(竜神の滝キャンプ場)の概要

利用料金(1泊):バイク500円 車1,000円 タープ500円
ゴミ       :持ち帰り
乗り入れ     :可能
トイレ       :水洗トイレあり
温泉        :近くに野栗温泉・ヴィラせせらぎ
(営業状況は確認した方が良い)
薪         :100円(廃材)野栗食品にいは売っていない
直火        :可

場所は群馬県上野村

あれ??
キャンプ場の名前が違う・・・
このキャンプ場、Googleマップでは『竜神の滝キャンプ場』となっています。
野栗キャンプ場や野栗竜神の滝キャンプ場など・・・
どれが正式名称なのかは定かではありません(汗)

都内から約2時間半ほどで着き、途中の国道462号線は信号も少なく、程よいカーブの続く道でバイクで走るのに気持ちの良い道です。

キャンプの受付はキャンプ場手前の『野栗食品』で受付をします。
優しそうなお婆さんとお爺さんが対応してくれます(^^)

利用料金を払い利用証明書を貰います。

サイト

キャンプ場のサイトは3段に分かれているフリーサイト。
写真は真ん中のサイト!
オンロードバイクは真ん中の段が無難だと思う。

下のサイトはキャンプ場入り口右側に下りる道があるがフル積載のバイクでは怖い斜度・・・
下のサイトは車一台止まると道が塞がってしまう幅です。
柵の下には渓流が流れています。

水が透き通っていて流れが穏やかな場所もあり、夏場は川遊びも楽しめそうだ(^^)

上段のサイトはキャンプ場の奥から上る道がある。

私の訪れた9月下旬は、まだ紅葉時期には早かったが、サイトにはモミジもあり紅葉も楽しめるキャンプ場だと思う。
川の上流には『龍神の滝』があり、マイナスイオン放出中だ!

トイレ

サイト入り口左側に男女別の水洗トイレがあります。

炊事場

水は時たま水圧がボコボコする不安定さがあります。

薪100円だが要注意!

写真のような角材が100円で使えます!
Googleの口コミにも『100円で薪が使えてお得!』などと書かれていたので焚き火が楽しめると思っていました・・・

ですが、この薪!
火がつきません・・・

私の時はかもしれませんが・・・
若干湿っていました、それと木が乾燥していないので火がつきにくい。

やっと火がついたら煙が凄い。

ちなみに、近くに薪や炭を売っているお店はありません。
焚き火を楽しみたい方は薪を持参したほうが良いと思います。

初見者の注意点

やはり薪の問題は注意した方が良いと思います!

あと野生動物は、野栗食品の叔母ちゃんが言うに『鹿が出るかな〜』程度です。
が!野良猫ちゃんが夜にゴミを狙っています(汗)
テントの前室に置いていたゴミをテントの隙間から顔を入れて持っていこうとしました(;´∀`)

カサカサした音に気づいてゴミは無事でしたが、あの慣れた感じは常習犯です!

それと、近くの『ヴィラせせらぎ』のHPには上野村で熊の目撃情報などの情報がありました。
キャンプ場には出ないと思いますが、野生動物も多くいる場所なのでゴミは持ち帰りましょう!

管理人が居ないキャンプ場なので、利用者のマナーが試されるキャンプ場です。
火の管理や後始末も気をつけましょう!

野栗キャンプ場での動画