【CT125ハンターカブ】冬に用意したいカスタムパーツ5選!通勤・ツーリング冬の防寒対策にも重要!

こんにちは「ぼっち」です(^^)

 

みなさん冬にバイク乗ってますか?
私はバイク通勤なので冬でも、冷たい雨でも乗ってます・・・

 

今回は、寒い冬でもバイクに乗る方必見!
冬に役立つカスタムパーツを5つ紹介します!

 

今回の記事を参考に、寒い冬を乗り越えましょう(^^)
では早速紹介していきます!最後まで読んでいって下さい。

オプミッド クリップグリップヒーター 

冬の防寒対策でグリップヒーターは定番アイテムとも言えます。

 

今回は私が選んだオプミッド クリップグリップヒーターだ。
オプミッド クリップグリップヒーター は取付が簡単で面倒な配線加工が不要。

 

詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

【ct125カスタム】取付簡単オプミッド クリップグリップヒーター!USBでモバイルバッテリーでもOK!

2021年12月14日

USB接続で面倒な配線加工が不要、もちろんモバイルバッテリーでも使う事も可能!

 

温度調節も3段階「弱・中・強」で可能!
強のMAXは60°を超える暖かさなので、薄手のグローブでは熱く低温やけどに注意が必要なレベルだ。

 

次に紹介する、ハンドルカバーと組み合わせれば「最強防寒対策」とも言える。

コミネ(KOMINE) バイク用 ネオプレンハンドルウォーマープラス

コチラも冬の定番カスタムアイテム。
見た目がスマートではなくなり、懸念される方も多いと思うが、1度使うと辞められなくなる中毒性がある(汗)

 

コチラのアイテムも詳しくは以下の記事で紹介している。

【CT125冬準備】ハンターカブのコミネハンドルカバーは要注意!おすすめは50年以上プロ御用達のヤママルト!

2021年10月29日

ネオプレーン生地で出来ている。
サーフィンのウエットスーツと同じ素材だ。

 

なので、防寒性・防水性に優れている。
雨の日にも使ったが、完璧に雨を通さないわけではなかった・・・

 

若干染みてくる感じはあったが、手の小さい私はハンドルカバーの中にゆとりがあるので問題なく使える。

 

最近気になるハンドルカバー!

夏はハンドガードを付け、冬はハンドガードの上からハンドウォーマーを付ける!
ウインカーなどのスイッチボックスを覆う形で付ける、スイッチ系の操作も問題なくできそうだ。

 

ハンターカブのように小柄なバイクには少し大きく、どうなるか心配だが、防寒性は高そうなアイテムだ。

キタコ(KITACO) レバーラップ 汎用 2本1セット/98mm ブラック

ハンドルカバーをしても、グリップヒーターを付けてもレバーは温まりません!
そこで役に立つのがレバーラップです。

 

こんな物で変わらないでしょ!?って思っていた自分が情けない・・・
そう思うほど冬には大活躍!

取付はレバーに通すだけだが、ブレーキレバーの先が丸く大きいので、洗剤を付けると入れやすくなる。

 

レバーが太くなる分、操作性に影響があるのかと心配でしたが、問題なくブレーキ操作できます。

ZETA アドベンチャー ウィンドシールド ZE70-1031

ズーッと売り切れ中で、12月に再販され即購入したジータのシールドだが、すでに売り切れてしまった大人気商品!

 

コチラの素晴らしさも記事にしてます!

【CT125カスタム】ZETAアドベンチャー ウィンドシールドをレビュー!防風効果抜群!冬は必須アイテム決定!

2022年1月7日

私の場合、エンデュランスのフロントキャリアを付けたままスクリーンを装着しています。
その取り付け方法も、スクリーン紹介記事で紹介してますので参考にして下さい。

この様に小さなスクリーンですが、効果は驚くほど!
身長169cmの私の場合、体に当たる風が軽減され寒さを感じるのが軽減された。

 

首から上には方向風が当たるが、少し伏せるだけで首から上の風も少なくなる。
寒さも軽減されるが、長距離の疲れも格段に少なくなる!

 

またスマホのマウントも、目線の位置に近くなり、ナビなどは確認しやすくなった。

直ぐに売り切れる理由がある商品だ。

レッグシールド

今回紹介するアイテムで、私が購入していない商品がレッグシールド・・・
購入していなく使っていないので、紹介するのも申し訳ないのだが、参考までに紹介したい。

 

他のカブと違い、ハンターカブにはレッグシールドが無い。
その分、足元にはダイレクトに走行風が当たる・・・夏場は涼しく快適だが、冬は厳しい。

 

そこで各メーカーからレッグシールドが発売されている。
今回は私が購入検討中の2つを紹介する。

旭風防 AFレッグ風防 AES樹脂製カーボン柄 ブラック/モール色ホワイト CT-02-W

風防の老舗!旭風防のAFレッグ風防!
純正のエンジンガードを利用し付けるタイプだ。

SP武川(TAKEGAWA) レッグバンパー&シールドキット CT125 06-00-0013

コチラは見た目にもインパクトがあるカケガワのレッグバンパー&シールドキット
防風効果のあるシールドは取り外しができ、夏場は外し暑さ対策も可能。

 

純正エンジンガードを取り外し、レッグバンパーを付けるタイプ、転倒時のダメージ軽減にも最適だ。
若干重いとのAmazon評価もある・・・

 

この2つが購入候補に上がっているが、最近買った冬用のデニムが暖かすぎてレッグシールド要らないかな〜と思っている(汗)

最近買ったデニムはマックスフリッツのダブルニーウォームパンツ2

紹介したいのだが、今季は売り切れてしまったので、再販される秋口までに記事にしたい。

☆マックスフリッツHP☆

☆ダブルニーウォームパンツ2h☆

まとめ

最後まで読んで頂き有難うございます。

 

通勤の数十分でも快適に過ごせるよう、私なりに考えカスタムしたパーツを紹介しました。
(レッグシールドは考え中・・・😓)

 

やはり防寒対策で重要なのは防風効果を高めること!
風が当たらないだけで全然違います!

 

後数ヶ月で暖かい春が来ますが、残りの寒い日を快適に過ごせるために、参考にして頂ければ幸いです。

 

他にもCT125ハンターカブの記事を書いています。
お時間のある時に読んで下さい。

 

🔽🔽要チェック🔽🔽
CT125ハンターカブ買って良かった物&ほしい物リスト